2020年05月02日

久住高原をドライブしたい!

今年のゴールデンウィークは、残念ながらステイホーム週間と名付けられ、

外出を控えるように要請されています。

心の内では、久住高原をドライブしたいと思っていますが、

我慢しなければなりません。



竹田市直入町.jpg

ぐるっとくじゅう周遊道路(直入町大字長湯付近)

私は此処から眺める大船山と黒岳の風景を気に入っている。



竹田市直入町U.jpg

私の好きな水田の風景(2015年5月撮影)


竹田市 久住高原.JPG

愛車(TOYOTA MARKU)で好きな音楽をかけて久住高原をドライブすると気分がよい!

正面に見えるは大船山(2019年7月撮影)


posted by porigucci at 23:19| 福岡 | Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

旧波佐見町立中央小学校の講堂兼公会堂の木造洋館

波佐見西の原の道路の真向かいにある旧波佐見町立中央小学校の

講堂兼公会堂の木造洋館です。

昭和12年(1937)に旧波佐見尋常高等小学校として建てられた建物で、

すでに築年数は83年である。



旧波佐見町立中央小学校 (1).JPG
旧波佐見町立中央小学校の講堂兼公会堂

設計者は、波佐見周辺で活躍した清水玄治。




旧波佐見町立中央小学校.JPG





旧波佐見町立中央小学校 (2).JPG





旧波佐見町立中央小学校 (3).JPG

長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2198


posted by porigucci at 10:04| 福岡 ☀| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

波佐見西の原は楽しい観光スポットです

元福幸製陶所として使用されていた建物を当時の面影を残しつつ、

全く新しい空間として再生された西の原。

軒を連ねるショップも個性的で、天気のよい日は散策をするだけでも

十分に楽しめる波佐見町の新たな観光スポットです。


西ノ原 (1).JPG




西ノ原 (2).JPG   




HANAわくすい.JPG
HANAわくすい





西ノ原 (3).JPG

HANAわくすいでは「ずっとつかえるもの」をコンセプトに、日々の生活に寄り添った

生活雑貨を扱っています。

全国から取り寄せたアイテム達はどれも衣食住を少し豊かに彩るものばかりです。




西ノ原 (5).JPG
HANAわくすい




西ノ原 (6).JPG
メタセコイア




西ノ原 (4).JPG




西ノ原 (7).JPG4
「南創庫」




西ノ原 (9).JPG
「南創庫」



西ノ原 (10).JPG

「南創庫」新進気鋭の5つの波佐見焼ブランドを販売。

「essense」「HASAMI PORCELAIN」「The Porcelains」「Common」

「Sabato」の5ブランド

シンプルで使いやすく、なによりオシャレなデザインで人気の波佐見(はさみ)焼。




西ノ原 (11).JPG
「南創庫」





西ノ原 (12).JPG
「南創庫」






西ノ原 (13).JPG
メタセコイア&イソザキ珈琲Shady

コーヒーの香りが充満する癒しの場所「イソザキ珈琲Shady」




西ノ原 (14).JPG
にぎりめし かわち



福重邸.JPG
福重邸



福重邸 (3).JPG

江戸時代から続く窯元「旧幸山陶苑」が営む「福幸(ふっこう)製陶所」が

昭和元年にこの地に移り、主屋である福重邸が完成しました。

波佐見焼の器だけでなく食事や雑貨も楽しめる場所、

それが長崎県波佐見町の「西の原」です。



posted by porigucci at 17:47| 福岡 ☁| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

波佐見のセレクトショップ「モンネポルト」

モンネポルトは「表現できる喜び」をお客様に提供したく、

国内外で永く愛されている画材や文具を主にセレクトした

ショップです。

monne porte.JPG
monne porte

monne porte.jpg

玄関の木製の引き戸はベンガラ色で渋い!

屋根の上には薪ストーブ用の煙突が見えるが、このような景観を

我が街小倉では観ることはないですね。


monne porteA.jpg

水槽に金魚が泳ぐ



monne porteB.jpg

元製陶工場のろくろ場であったことから、天井は高くスペースも広く

様々なイベントが催されているようです。


monne porteC.jpg

銅像の作者名と作品の説明板がなかった。


monne porteD.jpg


monne porteE.jpg



monne porteF.jpg

今では懐かしい体重計

記憶にあるのは小学校や中学校の健康診断のときに使用されていましたね。


monne porteG.jpg

電球式の吊り下げランプは趣があり、

ガラス戸越しに文房具や雑貨がたくさん陳列されている。


monne porte10.jpg
monne legui mooks & monne porte 

モンネポルトを出てから、1500坪の敷地内にある工房や

ショップをさらに見物して回る。

monne porte http://monne-porte.com/
所在地/Address
〒859-3711 長崎県東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
2187-4 Iseki-gou, Hasami-cho, Higashisonogi-gun, Nagasaki-ken, 859-3711, Japan
Tel
0956-76-7163
Open
11:00〜18:00 (水曜定休 / Closed on Wednesday)


posted by porigucci at 11:52| 福岡 ☔| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

モンネ・ルギ・ムックでココナッツカレーを食べる

カフェ&レストラン「モンネ・ルギ・ムック」は。やきもの公園から車で1分、

歩いても5分ほどの場所にあります。


波佐見 西の原 福重邸.jpg

「モンネ・ルギ・ムック」の前にある福重邸は旧製陶所の創業者の

邸宅である。


monne legui mooks 1.JPG

カフェ「モンネ・ルギ・ムック」は、旧製陶所の工場跡を再利用している。



monne legui mooks.jpg

薪を積んでいる横のガラスの引き戸がカフェの入り口です。


monne legui mooksB.jpg

当日は少し肌寒かったので、薪ストーブが暖かく薪の匂いもとてもよい。


monne legui mooksC.jpg


monne legui mooksD.jpg


monne legui mooksE.jpg

写真ではがらんとしているが、私たちが入店したときはほぼ満席でした。


monne legui mooks 前菜.jpg
前菜


monne legui mooks ココナッツカレー.jpg
ココナッツカレー

monne legui mooks ココナッツカレー02.jpg

ココナッツのスープカレーをライスにかける。

お味は少々辛いがとても美味しかった!


monne legui mooks カフェラテ.jpg

妻がオーダーしたホットのカフェラテは、うさぎの顔にラテアートされています。

ムック・ランチセット(本日のサラダ+お好きなごはんもの+選べるドリンク)1450円


monne legui mooks(モンネ・ルギ・ムック).jpg

風情ある「モンネ・ルギ・ムック」の建物を出てから、同じ敷地内にある

文具やアート関連のショップ、兼ギャラリーのモンネポルトを伺います。




posted by porigucci at 13:02| 福岡 ☔| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする