2021年12月19日

アラジンストーブを点けて真冬の帰り道を聴く

今日も小倉は最高気温が9℃と寒くアラジンストーブで暖をとっています。


   アラジンストーブ.jpg

今、ユーチューブで青春時代によく聴いたザ・ランチャーズの真冬の帰り道を

聴きながらブログをアップしています。

 ♪あなたの肩先に ひらひらこぼれてる プラタナスの枯れ葉 寒そな枯れ葉

 ♪どこまで送ろうか 真冬の帰り道 このままどこまで 歩いていたい・・・・♪

真冬の帰り道はザ・ランチャーズが加山雄三から独立してリリースしたデビューシングルです。

作詞は 水島哲 、作曲は 喜多嶋修 によるもの。

気品溢れる バロック調 サウンドとシンプルなメロディーが売りで、

オリコンチャート 23位にランクインしています。

特に私は間奏のギタープレイが大好きです。


TOBATAKU.jpg



   the launchers.jpg
   The Launchers

posted by porigucci at 15:43| 福岡 ☁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年12月03日

12月の雨降る小倉の風景

小倉は一日中雨が降ったり止んだりのぐずついた天気でした。

最高気温は12℃で、昨日よりも3℃高く寒さはそれほど感じられませんでした。

カーラジオからユーミンの名曲「12月の雨」が流れてくる。

歌っているのはユーミンではなく、chayという女性歌手がカバーした

バージョンでした。

私は恥ずかしながらchayという歌手をまったく知りませんでした。

香春口北交差点.jpg

北九州市小倉北区香春口北交差点

chay 「12月の雨」Rec Ver
https://www.youtube.com/watch?v=RDCpWDfzmjw

posted by porigucci at 17:47| 福岡 ☁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月14日

小澤征爾のブラームス交響曲第1番を聴く

先週は雨の日が多く結構寒い日が続きましたが、日曜日の小倉は晴れて

最高気温が18℃と暖かった。

今日は久しぶりにブラームス交響曲第1番が聴きたくなり、手軽なスマホで聴く。

指揮は小澤征爾、オーケストラはサイトウ・キネン・オーケストラです。

ブラームスの交響曲は福岡市に勤務のときに、通勤時の電車でSONYのウォークマン

(テープ)で聴いていたことを懐かしむ。

特にお気に入りは1番と4番で、よく聴いたものです。


 seiji ozawa.JPG
 Brahms : Symphony No.1

1992年9月5日
サイトウ・キネン・フェスティバル松本 オープニングコンサート
長野県松本文化会館(キッセイ文化ホール)


posted by porigucci at 18:42| 福岡 ☁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月29日

8月に聴くベートーヴェン交響曲第9番もいいものです!

今、ヘッドフォンをつけてベートーヴェン交響曲第9番を聴いています。

ベートーヴェン交響曲第9番といえば師走の風物詩である。

しかし、夏に聴く第九(交響曲第9番)もいいものです。

それも、下の写真のような縁側のある落ち着いた雰囲気の部屋で

寝ころんで聴くと最高だと思います。

たとえツクツクボウシが鳴いていても・・・。


泰泉閣.jpg

原鶴温泉泰泉閣 離れ家 紅塵庵 夕佳(せっか)


posted by porigucci at 10:59| 福岡 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年07月03日

7月の小倉は傘マークのオンパレードです

週間天気予報を見ると、7月の小倉は傘マークのオンパレードです。

一時は梅雨明けが宣言されると思いきや、さにあらず。

梅雨はしつこいですね。

210703小倉北区.JPG
足立公園展望台から眺める小倉北区の市街地

雨とはいっても、強い雨ではなく傘がなくてもよい程度の雨模様でした。


posted by porigucci at 23:59| 福岡 ☁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする