2021年12月14日

松田屋ホテルの温泉は女性に嬉しい!

松田屋ホテルの温泉はアルカリ性の泉質で、肌がすべすべして女性に嬉しい!

と謳っています。


Matsudaya.jpg
大浴場 岩の湯は浴槽から洗い場まですべて岩でできており、

さらに浴槽は深湯と浅湯に仕切られて、私は浅湯がぬるめなので気に入っています。


matsudaya2.jpg
大浴場 蔵の湯 竜馬の湯

旧瓦屋の庭園に臨む蔵の湯は、85年前の蔵を移設した建物の中に龍馬の湯とおりょうの湯

の二つの浴槽があります。


matsudaya3.jpg
竜馬の湯

庭を眺めながらの温泉はいいものです。


matsudaya4.jpg
蔵の湯は天井が高い!



 露天風呂おりょう.jpg
蔵の湯 露天風呂 おりょうの湯



維新の湯V.jpg
維新の湯 かけ流し 家族風呂
維新の湯の浴槽は、徳川幕府末期1860年につくられたもの

他にも大浴場花粕の湯もあり、温泉三昧であります。

posted by porigucci at 10:14| 福岡 | Comment(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

小豆の健康パワーはすごい!

私の大好きなおはぎは小豆を使って作っています。

実は、その小豆に健康パワーがあるなんて思いもしませんでした。

今、「ためしてガッテン」あんこで腸スッキリ!?のビデオを

観ています。

一般的に健康的によいと言われるは納豆の原料である大豆が

広く知られています。

しかし、小豆も適度に摂取すると、便秘解消と筋肉アップが期待できる

というから嬉しい。


zenzai.jpg

小豆には便秘解消に必要なレジスタントスターチ(難消化性でんぷん)という

食物繊維の1種である成分が詰まっているのです。

因みに、私は便秘なんて無縁であります。

詳しくは「ためしてガッテン」のホームページで掲載されています。

いちごおはぎA.jpg

このように、小豆で作ったあんこは健康パワーがあるので、

あんこが入ったアンパンやおはぎ等を適度に食べるのは悪くないですね!

高3の孫は資さんうどんのおはぎが大好きです。




posted by porigucci at 13:56| 福岡 ☀| Comment(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

ステイホームで血糖値が上がる

福岡県は緊急事態宣言が解除されましたが、

だからと言って積極的に外出してよいわけではありません。

そのため、コロナウイルスが収束するまでは不要不急の人以外は

ステイホームを続ける必要があります。

ただし、気をつけなければいけないのは、

ステイホームで体を動かさず、

お菓子等を食べ過ぎたりすると血糖値が確実に上がります。

そのため、家の中でスクワットをしたり、家の近くを

歩いたりして体を動かしましょう!

そして、適度な水分補給をしてください。

posted by porigucci at 16:03| 福岡 ☁| Comment(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

新じゃがはビタミンCが豊富

今の時期の新じゃがはとても美味しく、ビタミンCが

豊富であるという。

特にカレー等の鍋料理にするとビタミンCを無駄なく

摂ることができます。

普通のじゃがいものビタミンCは100g当たり28mg、

新じゃがは100g当たり40mg〜60rも含まれています。


新じゃが.jpg

じゃがいもを茹でるときは、皮ごと茹でると

ビタミンCの流失を防ぐ。

一番良い方法は電子レンジでチンするとビタミンCを

逃がさない。

理由は加熱時間が短いので、ビタミンCが壊れる前に

調理を終えることができるからです。

電子レンジのおススメ料理は、じゃがバターだそうです。

今の時期の新じゃがはほとんどが九州産であるという。

新じゃがは収穫後すぐに出荷したものをいう。

東京工科大学とカルビー株式会社の最新の研究によると、

じゃがいもの皮を食べると肌に良いコラーゲンを

増加させる可能性があるらしい。


5月7日(火)放送の林修の今でしょう!講座より引用

posted by porigucci at 14:37| 福岡 ☁| Comment(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

焼き鳥はすごいパワー!

毎日、暑い日が続いていますが、夏こそ焼き鳥を食べましょう。

焼き鳥は、塩やタレをつけて食べますが、塩分量は塩を表面だけふりかけたり

タレをつけたりしているので塩分は一本あたり0.5g程度で少ないそうです。

熱中症予防で、水分は摂っても塩分は意識して摂らないので焼き鳥を

食べることによって塩分が摂れます。

焼肉.JPG

栄養面でも、レバーは貧血予防、ねぎまは肝臓活性化、砂肝は美肌、鳥皮は骨を丈夫に、

ムネ肉は疲労回復によいというから暑い夏こそ焼き鳥をたべましょう。


posted by porigucci at 21:11| 福岡 ☀| Comment(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする