2010年03月20日

ユンディ・リ ピアノリサイタルは完売です

今日の北九州市は風が強く吹き荒れて、

そして、異常に暖かい天気であった。

午後3時頃にはスコールのような雨が降る始末です。

桜も種類によっては、満開に咲いています。

また、桜の代表格であるソメイヨシノも、ちらほらと花びらを

開きかけている今日この頃です。

今、コーヒーを飲みながら[ACROS]4月号をめくっている。

   ph_201004.jpg
(アクロス福岡 http://www.acros.or.jp/

そして、驚くなかれ4/22(木)、ユンディ・リ・ピアノリサイタル

チケットが完売になっているのです。

写真をご覧になって判るように、誰かに似ています。

そう、キムタクにである。

ピアニスト、ユンディ・リは、「中国のキムタク」ともてはやされ

ている。

おそらく、チケットを買われたのはユンディ・リの熱烈なる

ファンであろう。

それも大部分は女性ファンであると想像できます。

   Yundi Li.jpg
ショパン:ノクターン全集 (デラックス盤)(DVD付)【HQCD】
posted by porigucci at 21:34| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

マドンナをめざすレオナ・ルイス

イギリス人に似合わずエキゾチックな感じのレオナ・ルイスは

歌手兼シンガーソングライターである。

生年月日は1985年4月3日の24歳である。

イギリスの有名なオーディション番組、「Xファクター」

第3シーズンの優勝からスターダムの道にのし上がったのです。

歌唱力はホイットニー・ヒューストンやマライア・キャリーと

並び称されている。

日本にはアルバム発売直後の08年5月と7月に来日している。

    41V4VNLqY5L__SL500_AA240_.jpg
スピリット コンプリート・バージョン

幅広い音域を自在に行き来する歌声には舌を巻くと言わせるほど

評価が高い。

大ヒット中の映画「アバター」では、

エンディング曲「アイ・シー・ユー」を壮大に歌い上げている。

「マドンナのように長く、しかも挑戦し続けたい」という

目標をもっている歌姫であり、今後の活躍を期待しています。

    41LInQaY6mL__SL500_AA240_.jpg
2枚目のアルバム・エコー
posted by porigucci at 20:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

諏訪内晶子がアクロス福岡にやってくる

今日の北九州市は天気がよかったものの、風が冷たく寒い

一日でした。

新年を迎えた1月はすでに過去となり、あっという間に2月に

なってしまったという感がします。

昨日は、豆まきをされましたか。

私は、今コーヒーを飲みながら節分用の大豆をポリポリと

食べながらアクロス福岡(情報誌)2月号を見ています。

     ph_201002.jpg

今月28日は、ヴァイオリニスト・諏訪内晶子(すわない あきこ)

の公演が入っています。

諏訪内晶子といえば1990年、チャイコフスキー国際コンクール

で第1位(最年少=18歳、日本人初、全審査員の一致による優勝)

を獲得して一躍有名になりました。

私はチャイコフスキー国際コンクールの直後に、九州厚生年金会館

(小倉)で諏訪内晶子を聴くことができました。

当時はチャイコフスキー国際コンクール優勝の余韻もあってか、

すごい人気でホールが満杯だったことを今でも覚えています。

あれから、もう20年も経っているなんて信じがたいです。

   41MV1JGTC8L__SL500_AA240_.jpg
   詩曲  poeme


   ec94a1909fa0ee15a6913210_L.jpg

シベリウス & ウォルトン: ヴァイオリン協奏曲


   アクロス福岡
http://www.acros.or.jp/r_event/sponsor_detail.php?event_id=2114

諏訪内晶子オフィシャル・サイト
http://www.universal-music.co.jp/classics/artist/akiko-suwanai/


諏訪内晶子 チャイコフスキー:VN協奏曲
posted by porigucci at 22:45| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月01日

「ウエストサイド物語」のジョージチャキリス

ミュージカル映画の名作「ウエストサイド物語」の

ジョージチャキリスが「午前十時の映画祭・何度見ても

すごい50本」のスペシャル・アンバサダー(大使)として

3年ぶりに来日しています。

すでにジョージチャキリスも75歳になっているものの、

とてもその年齢には見えません。

やはり、ダンスをしていたことが若さを保つことに

つながったのでしょう。

私はミュージカル映画の名作「ウエストサイド物語」を

初めて観たときは本当に感動しました。

そして、「ウエストサイド物語」のポスターがとても気に入って

いたのです。

下のジャケット写真のようにジョージチャキリスがGパンに

スニーカーといういで立ちで足を上げる格好いいポーズを

まねてみたことがあります。

もちろん写真のように、うまくできるわけないですよね。

それに故レナード・バーンスタインの音楽が最高でした。

   west side story1.jpg
ウエスト・サイド物語 (コレクターズ・エディション) [DVD]

ジョージチャキリス・ブログ
http://george-chakiris.com/blog/

     

posted by porigucci at 23:07| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

真央ちゃんよくやった、おめでとう!

    mao.jpg
    浅田真央公式写真集 MAO
      
真央ちゃんよくやった、おめでとう!

浅田真央はフィギュアスケートの4大陸選手権で、

前日27日のショートプログラムで3位と出遅れたが、

本日のフリーでトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を

2度成功させ、逆転優勝しました。

昨日のショートプログラムでトリプルアクセルがうまくいかず、

今日のフリーでもうまくいかないのではないかと心配していた

のだが。

しかし、不安をおしのけてトリプルアクセルを2度成功させ

優勝することができました。

同い年の世界女王、金妍児(キム・ヨナ=韓国)が出場して

いなかったとはいえ、金メダルを狙うバンクーバー冬季五輪に

向けて弾みをつけたといえます。

真央ちゃんの公式練習の模様をテレビで見ていたのですが、

意外と明るい表情をしており、メンタル面において強くなった

と感じたのは私だけでしょうか。

それにしても、練習風景の真央ちゃんの顔の表情はいいですね。


posted by porigucci at 21:57| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする