2008年05月25日

確率論

 あなたは、宝くじの当たる確率を知っていますか?

まず、300円を当てる確率は10%です(10枚通して買えば誰でも当たります)。

3000円は1%です。

1万円は0.1%、3万円も同じく0.1%です。

そして、10万円以上2億円までの当たる確率は、ひっくるめて0.01%となります。

つまり、宝くじを300万円買えば、10万円から2億円まで、どれかに当たる可能性になります。

ちなみに、2億円が当たる確率は、1000万分の1ですから、30億円買ってやっと当たることになります。

誰もが宝くじを買う時に、ひょっとしたら自分に当たるのではと心に暗示をかけて買うのですが、こうして数字で見ると、なかなか当てるのは難しいということがわかるでしょう。

といっても、宝くじは買わないと絶対に当たりませんよね!

ドリームジャンボ宝くじ 第540回全国自治宝くじ
 1等・前後賞合わせて3億円 1等・2億円×32本
 前後賞・各5,000万円    2等・1億円×96本

ミリオンドリーム  第541回全国自治宝くじ 
 1等・100万円×3,000本  2等・1万円×12万本 

●発売期間 ともに平成20年5月19日(月)から6月6日(金)まで 
●抽せん日 ともに平成20年6月17日(火)
詳しくは→ http://www.jumbo-takarakuji.jp/






【関連する記事】
posted by porigucci at 22:49| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック