2008年05月20日

BMI?

現在もっとも信頼性の高い標準体重の基準は、

標準体重=身長(m)×身長(m)×22というものです


身長170cm人なら、1.7×1.7×22=63.6kgです。

22という数字は、算式、体重÷身長÷身長の値の時、

病気になる確率がもっとも低いという疫学調査の数値から導きだされたものです。

この値をBMI(ボディマス指数)と呼びます。

BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

例えば、身長170cm・体重70kgなら、70÷1.7÷1.7=24.22です。

このBMI値によって、肥満かどうかの度合いが分かります。

ちなみに、

BMIの値 25〜30未満   肥満1度

      30〜35未満   肥満2度

      35〜40未満   肥満3度

      40以上      肥満4度

あなたも一度、BMI値の計算をしてみてはいかがですか

【関連する記事】
posted by porigucci at 00:00| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック