2021年07月29日

真夏を彩るアベリアの花

毎日、暑い日が続いています。

今日の小倉は最高気温が32℃、空に雲一つない快晴の天気でした。

心配なのは雨がずっと降っていないので、街路樹の銀杏の

葉っぱが枯れていました。

このまま雨が降らないと、最悪の場合断水になるかもしれません。

北九州市はいままで断水はなかったものの、今年はどうなるか

分かりません。

さらに、雨が降らないと農業用水が不足し、稲や野菜に影響がでるので

深刻である。


Abelia 2107.JPG

庭の土手に咲くアベリア




AbeliaU.JPG

花の少ない真夏に、白いアベリアの花が涼しさを感じさせてくれます。


【関連する記事】
posted by porigucci at 18:37| 福岡 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。