2021年06月08日

くじゅう「ミヤマキリシマ」の咲き具合が気にかかる

不思議なもので6月になると、くじゅうのミヤマキリシマが気にかかります。

情報によると、今年のミヤマキリシマの咲き具合は余りよくないそうです。

特に三俣山はほとんど咲いてなく、平治岳(ひいじだけ)もミヤマキリシマに

元気がなく、花が咲いていない株もあちこちに見られるという。


平治岳 1642m.jpg
坊がつるから見上げると頂上がピンクに染まっている平治岳1642m




平治岳&大船山.jpg
ミヤマキリシマが群生する平治岳から北大船山と大船山を望む




くじゅう平治岳.jpg
平治岳で一番お気に入りのスポット




北大船山&平治岳.jpg

北大船山(きたたいせんざん)に咲くミヤマキリシマ/遠くに見える山は平治岳




くじゅう.jpg
扇ヶ鼻から眺める星生山(ほっしょうざん)

30代の頃は6月だけで、最低3回はくじゅうのミヤマキリシマ観賞に
出かけていました。

もし緊急事態宣言が発令されていなければ、比較的楽な牧ノ戸峠から扇ヶ鼻にでも
登ろうと考えていました。


lamune spa2.jpg

登山後は、長湯温泉ラムネ温泉館の炭酸泉で疲れを癒せば最高である!

posted by porigucci at 19:47| 福岡 ☀| Comment(0) | くじゅう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。