2020年05月13日

なんじゃもんじゃ通りに咲くナンジャモンジャの白い花

5月といえば北九州市戸畑区のなんじゃもんじゃ通りに咲く

ナンジャモンジャの白い花が見事である。

ナンジャモンジャはヒトツバタゴの別名である。

ただし、「ナンジャモンジャ」と名付けられる植物の樹種には、

ヒトツバタゴのほかにクスノキ(樟)、ニレ(楡)、イヌザクラ(犬桜)、

ボダイジュ(菩提樹)などがあり、大変まぎらわしい。


なんじゃもんじゃの木.jpg
2013年5月1日撮影

なんじゃもんじゃ通りは北九州市戸畑区天籟寺の夜宮公園正門前の

通りにつけられた名前です。

posted by porigucci at 22:15| 福岡 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。