2020年04月15日

オオキバナカタバミは家畜にとっては有毒である

春先に群生するオオキバナカタバミは、鮮やかな黄色の花を咲かせて美しい。

しかし、ウィキペディアよると、オオキバナカタバミは家畜にとっては有毒であり、

乳牛が誤食した場合は牛乳の乳脂肪量を低下させるというからびっくりである。


オオキバナカタバミ(大黄花片喰).jpg

北九州中央公園の金比羅山登山口駐車場に咲くオオキバナカタバミ(大黄花片喰)



posted by porigucci at 13:58| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。