2020年03月01日

鹿島市浜町の茅葺民家を見物する

鹿島市浜町には時代がタイムスリップしたような錯覚に

とらわれてしまう茅葺民家が残っています。

有明海に近い浜川右岸に茅葺民家があります。

この地域は江戸時代から商人や船乗り、鍛冶屋や大工などが暮らし、

とてもにぎわっていたという。

現在も多くの漁師が生活しており、細い路地沿いに茅葺きの民家が

点在しています。

近くにある「肥前浜宿・酒蔵通り」と共に、歴史的価値のある地域として

国の「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されています。


鹿島市.jpg


鹿島市A.jpg


鹿島市B.jpg


鹿島市C.jpg


鹿島市D.jpg


鹿島市E.jpg

鹿島市浜町をあとに美肌の湯で知られる嬉野温泉へ向けて

愛車を走らせます。




posted by porigucci at 12:31| 福岡 ☁| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。