2019年12月25日

高2の孫もナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%を履く

本日、高校生の長距離ランナーで話題のナイキ ズームX ヴェイパーフライ ネクスト%を

高2の孫も購入し、履き心地を試す。

このランニングシューズは定価30250円で、先に京都で行われた全国高校駅伝でも

ほとんどのランナーがピンク色の厚底シューズのナイキ ズームX ヴェイパーフライ

ネクスト%を履いていました。

私もこのシューズを履いてみましたが、生地が薄くて軽く、一回のレースで

破れてしまいそうな感じでした。


Nike Zoom xjpg.jpg


Nike Zoom xAjpg.jpg


Nike Zoom xBjpg.jpg

このシューズはMGCで優勝した中村匠吾選手や大迫選手、設楽選手等のトップランナー

が履いたものとまったく同じだという。


posted by porigucci at 14:55| 福岡 ☁| Comment(0) | 陸上競技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。