2019年08月11日

くじゅう雨ヶ池は美しい!

今日は山の日です。

何故、8月11日が山の日になったのかは明確な由来は

ないという。

海の日は海の恩恵に感謝しょうという趣旨で制定されたらしく、

山の日もそれと同じく山の恩恵に感謝するためのもの。

写真はくじゅう雨ヶ池(1358m)です。

右手奥に見える山は ミヤマキリシマで有名な 平冶岳(ひいじだけ)で、

6月のシーズンには頂上付近が淡いピンク色に染まる。


くじゅう雨ケ池.jpg

貴重な植物を守るためのボードウォーク(木道)

雨ヶ池は長者原登山口から坊がつるや大船山、平冶岳へ登るときに

必ず通ります。

私は5月に雨ケ池から坊がつるへ下っていくルートの新緑が

とても美しくお気に入りである。

ただし、雨の降る日や降った後の日は泥炭で登山靴やズボンが

真っ黒に汚れます。

【関連する記事】
posted by porigucci at 11:53| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。