2019年07月21日

参議院選挙の福岡県投票率は低かった

今日は参議院選挙でしたが、TVニュースによると

福岡県の投票率は推定で42.5%で、

前回よりも10ポイントも下がっているとのこと。

この数字を知って如何に選挙に無関心な人が

多いかを再認識いたしました。

私は元々、参議院は廃止したほうがよいと

考えており、投票には行きましたが、

参議院選挙には関心は持ち得ませんでした。


ラベル:参議院選挙
【関連する記事】
posted by porigucci at 23:19| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。