2018年10月11日

若戸大橋を眺める

今日は所用で戸畑区(北九州市)まで行ってきたので、

久しぶりに若戸大橋を眺めてきました。


若戸大橋・北九州市.jpg

1962年の建設当時は東洋一の吊り橋であった若戸大橋。

1987年までは戸畑区の橋台から若松区の橋台までの区間には

歩道が設置されていて、私も何度か歩いたことがあり、

その頃を思うととても懐かしい。


2若戸大橋.jpg

対岸の小高い山は高塔山です。

尚、若戸大橋は12月より通行料金が無料となります。

私個人としては、100円位徴収してその分を補修費として充てた

ほうが良いのではないかと考えます。

posted by porigucci at 14:39| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。