2018年09月25日

満願寺温泉の気になる旅館志津の宿

にぎやかな黒川温泉とは打って変り、ひなびた満願寺温泉を訪ねる。

満願寺温泉.jpg

日本一恥ずかしい露天風呂と呼ばれることもある満願寺温泉の

川湯に浸かる子供たち。

満願寺温泉2.jpg

地元の人が利用する満願寺温泉の共同浴場。


満願寺温泉3.jpg

この奥に気になる宿があります。


志津の宿.jpg

此処は一度来たことがあり、 その当時は瑞雲荘と呼ばれていましたが、

今は志津の宿になっています。

たまたま坂道を歩いていると宿の方に出会い、立ち寄り湯が

420円で利用できるということで入湯する。


志津の宿2.jpg

この旅館は知る人ぞ知る、隠家的な宿で、雑誌などでも紹介されています。


志津の宿4.jpg

内湯のヒノキ風呂は雰囲気はよいが、泉温は私には熱い。


志津の宿5.jpg

露天風呂は内湯よりも若干ぬるい。


志津の宿6.jpg

長風呂の妻をロビーで雑誌を読みながら待つ。

posted by porigucci at 06:32| 福岡 ☁| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。