2018年09月12日

久住高原で遊んだ思い出

昨日のブログ「9月はキャンプがいい!」の続きです。

20年前に大分県九重町長者原でキャンプを行いましたが、登山をしたのではなく

竹田市にある瀧廉太郎記念館や原尻の滝等の観光をしたことを思い出しました。

そのあと、黒川温泉「お宿 のし湯」に行って、知る人ぞ知る一日10食限定の

牛すじうどん定食を食べた記憶があります。

今はそのメニューがあるかどうかは分かりません。

もちろん、「お宿 のし湯」の露天風呂にも入りました。


kujukogen2.jpg

草原に囲まれているレゾネイトクラブくじゅう。


レゾネイトクラブくじゅう.JPG

久住高原のレゾネイトクラブくじゅうを背景に、妻が撮影したもの。

たぶん娘は高校1年生だと思います。

鳥取県の大山に登山した時は、小学校5年生だったのに。

私が被っている紺色のキャップは、妻の妹が処分するのをもらい受けたものです。

このキャップはくじゅうはもちろん、阿蘇や開聞岳や尾鈴山(宮崎県)にも

被って行きました。

今はそのキャップはありません。

posted by porigucci at 15:51| 福岡 ☁| Comment(0) | 思い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。