2018年08月12日

川棚温泉 旅館小天狗で立ち寄り湯

下関市街のバクダッドカフェから川棚温泉の旅館小天狗まで車を走らせる。

所要時間は30分少々です。

川棚温泉旅館小天狗.jpg

創業80年の老舗旅館「旅館小天狗」の玄関です。

旅館小天狗2.jpg

脱衣場はモダンな感じでオシャレです。

旅館小天狗3.jpg

ご覧ように、入浴客は私一人だけでまるで貸し切り風呂に入っているみたいです。

温泉は加熱加水なしのかけ流しで、泉温は43.5℃であるが、熱い。

まして夏ということもあり、熱くて入れません。

その為、泉温が若干低い露天風呂に浸かる。

しかし、午後3時頃だったので日が差してまぶしい。

温泉の加熱加水なしのかけ流しは良い面もあるが、泉温を調節できないのが欠点である。

その為、夏の季節の立ち寄り湯としてはお勧めできません。

何れにしても、日本の温泉はどこも熱すぎます。


旅館小天狗5.jpg


入浴料金は大人(中学生以上)700円、子供500円、幼児300円です。

外来入浴時間は昼12時から20時まで受け付け時間としており21時まで利用が可能です。

住所 下関市豊浦町大字川棚5153 電話 083-772-0215




posted by porigucci at 10:24| 福岡 ☁| Comment(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。