2018年05月19日

シンビジウムを花瓶に活ける

昨日の雨も早朝には止み、小倉(北九州市小倉北区)は午後から陽が差すほどの

天気になりました。

今日、鉢に咲いていたシンビジウムの花が朽ちる前に剪定し、花瓶に活けました。

そのまま鉢で咲かせていると花に栄養を取られ、株が弱ってしまうからです。

シンビジウム.jpg

白い花瓶に活けて真上からシンビジウムを見つめると、とてもきれいだったので

デジカメで撮影する。
【関連する記事】
posted by porigucci at 15:55| 福岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。