2017年05月20日

植込みのつつじを刈り込む

今日は朝6時に起きて、庭のつつじの剪定というよりも

刈り込みを行いました。

午前9時を過ぎると日差しが強くなって暑くなるので、

早朝に行うのが最適であります。

おかげで、うっそうとしていた植込みのつつじも

散髪をしたかのようにすっきりとなりました。

新芽が出た後に刈り込みをすれば、来年の花の

咲き具合が悪くなるので、花が散ったあとに

すぐに刈り込みをしなければなりません。

そして、梅雨になれば刈り込んだつつじの葉が

青々とした緑になります。

いよいよ5月も後半に入り、板櫃川(北九州市小倉北区)の

こいのぼりも撤去され、一抹の寂しさを覚える。

しかし、今月末になれば家の近くでホタルの舞う光景が

見られるので楽しみです。


posted by porigucci at 23:52| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック