2017年04月18日

板櫃川に鯉のぼりが泳ぐ

早くも小倉北区(北九州市)の板櫃川に、毎年恒例の鯉のぼりが

風に吹かれて泳いでいます。

場所は福岡県立小倉高校の近くです。

板櫃川.jpg

本来、鯉のぼりは端午の節句である旧暦の5月5日までの梅雨の時期の

雨の日に、男児の出世と健康を願って家庭の庭先で飾られた。

現在はグレゴリオ暦(新暦)5月5日まで飾られ、夏の季語として

用いられています(ウィキペディアより引用)。

板櫃川2.jpg

あと、半月もすれば風薫る5月となります。

【関連する記事】
posted by porigucci at 18:32| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック