2017年02月28日

古湯温泉はぬる湯で最高!

先日の日曜日に糸島の伊都安蔵里で御膳料理を食べてから、

山越えで佐賀市富士町の古湯温泉に行ってきました。

現地の観光案内所でパンフレットを見ていると、

目的の離れの宿「山あかり」の立ち寄り湯は午後2時で

終了していました。

たまたま、テーブルの上に古湯温泉「ONCRI」の広い露天風呂

の写真が載っていた雑誌を見て、此処にしょうと決める。

そして、案内人の方からテレビ西日本の「ももち浜ストア」を

観たといえば、1200円の入湯料が600円になることを

教えていただきとてもラッキーでした。

それにしても、古湯温泉は38℃というぬる温が私にぴったりで

最高によかった。

今までいろいろな温泉地や温泉旅館に行ってきましたが、

ほとんどといってよいほど、熱くてとても長くは

入っていられません。

これって、温泉にゆったりと時間をかけて入ってはいけませんよ

と言っているように思えてなりません。

その点、古湯温泉のぬる温は身体に負担がかからず、リラックス効果

があり、長時間浸かることもできることから湯治に最適である

とお勧めします。

posted by porigucci at 13:01| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック