2016年12月10日

北門屋敷のお茶うけを食べる

北門屋敷お茶うけ.jpg

ご覧のように旅館「萩城三の丸 北門屋敷」のお茶うけは3種類です。

夏みかんケーキ.jpg

ご当地萩ということで夏みかんを使った夏みかんケーキです。

夏みかんケーキ2.jpg

ケーキの上には夏みかんの実がのせられています。

夏みかんケーキ3.jpg

ふんわりしたケーキの中に柔らかな夏みかんのカスタード

が入っています。

ぬれ華まめ.jpg

石川県能美市、味路庵(あじろあん)のお菓子、「ぬれ華まめ」です。

ぬれ華まめ2.jpg

紫豆がほどよくぬれて、やわらかく食べごたえがあり、

甘さ控えめでやめられない美味しさです。

山口ふくふく煎餅.jpg

山口といえばふく(河豚)です。

一般的にはふぐと呼びますが、山口ではふくと呼びます。

そのふくの粉末を使用した「山口ふくふく煎餅」です。

ふぐのおいしい旨味と風味がよく、さくさくして美味しい。

山口ふくふく煎餅2.jpg

ビール大好きの妻によると、ビールのつまみにとても合うので、

ぜひ買いたいと言っていました。

【関連する記事】
posted by porigucci at 15:16| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック