2016年10月01日

北九州市が新日本風土記に登場!

先日、北九州市が新日本風土記(NHK・BS)に登場しました。

ただし、北九州市が未だにかっての鉄の街としか捉えられて

いなかったことに残念でたまらなかった。

kitakyushu.jpg

新日鉄住金のアイアンツリー。

kitakyushu2.jpg

小倉城や門司港、わっしょい百万祭り、戸畑の提灯大山笠、

新日本三大夜景の皿倉山、北九州マラソン、映画の街、

北九州国際音楽祭、合馬のたけのこ等々がまったく紹介されてなく

誠に不満である。

何か、新日鉄住金で働いている従業員のPR番組のような感じに

なってしまっている。

特に酒屋での角打ちなどは昔のイメージそのままで、

それらはほんの一部の人たちの生活習慣である。

そして競輪発祥の地である小倉ではあるが、若者をはじめ多くの

市民は競輪にほとんど興味はなく、それが北九州市を物語っている

としたら大間違いである。

posted by porigucci at 13:15| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック