2015年10月26日

ミセバヤは玉緒(たまのを)とも呼ぶ

misebaya.jpg

十月も残り少なくなりました。

今、我が家の庭の鉢にピンクのミセバヤが咲いています。

ミセバヤ(見せばや)はベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属に

分類される多肉性の宿根草です。

古典園芸植物の一つであり、玉緒(たまのを)とも呼ばれる。

和名は「見せたい」という意味の古語が変形したもので、

高野山の法師が詠んだ和歌にちなんでいるといわれています。

Wikipediaより引用


posted by porigucci at 19:26| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四季だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック