2015年08月25日

北九州市は大荒れの天気

台風15号は北部九州に上陸し、北九州市も朝方より猛烈な

風が吹き、雨も強く降り続くという大荒れの天気となりました。

そのため、電車やバスなどの公共交通機関も朝から運行を

見合わせていました。

猛烈な風がひとまず止んで、孫たちからおじいちゃんの家は大丈夫

だったという電話がかかってきました。

もちろん、大丈夫だったよと伝える。

それほど、今回の台風は孫たちにも強烈な印象を与えたようです。

その台風の影響で各地に大小の被害が出ているようですが、

心よりお見舞い申し上げます。


【関連する記事】
posted by porigucci at 23:06| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック