2015年06月30日

晩節を汚さない

昨日と打って変わり、今日は昼から雨が降りました。

ラジオで男が新幹線の車内で焼身自殺を図り火災が発生した

という事件を知る。

そして、焼身自殺を図った男は70歳台の老人というから

驚いてしまった。

老人はどうして晩節を汚すようなことをしたのだろうか。

その影響で一人の女性が巻き込まれ命を失うという悲惨な

結末となりました。

新幹線といえば、今まで死亡事故を起こしたことのない

安全な乗り物でしたが、その神話が今回の事件で

くずれてしまいました。

ラジオからフランク・シナトラが歌う「マイ・ウェイ」が

流れてくる。

この歌は死期が近づいた男が誇りを持って、

自分の歩んできた人生を友人に語っているという内容である。


【関連する記事】
posted by porigucci at 23:24| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック