2015年04月07日

「ディヴェルティメントK136」が流れてきた!

ラジオをつけるとモーツァルト「ディヴェルティメントK136」が

流れてきました。

この楽曲は明るくて軽妙でテンポもよく、そして美しい。

クラシックやモーツァルトファンでなくとも好きになれると思います。

それもマエストロ小澤征爾の演奏が好きで気に入っている。

時は春です。

春といえばビバルディの四季「春」がイメージとして浮かびますが、

モーツァルトの「ディヴェルティメントK136」も

春に聴くのにふさわしい一曲だと思いますがいかがでしょう。




posted by porigucci at 22:31| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック