2015年03月26日

3月の亀の井別荘

今月の初めにBBC長湯(長湯温泉)に一泊して、

翌日、由布院の山荘無量塔と亀の井別荘の天井桟敷に

寄り道しました。

由布院は久しぶりである。

kamenoibesso2.jpg

由布院の御三家である亀の井別荘の茅葺きの門は苔むして

重厚感が漂っている。

kamenoibesso.jpg

昔は無料の内湯と露天風呂があった茅葺きの建物です。

くじゅうや由布岳に登山したときに立ち寄り湯としてよく利用した

思い出深い場所です。

今は事務所として使用されています。

tenjyosajiki.jpg

天井桟敷(2階)の瓦葺きの建物で1階は「鍵屋」という

お土産を扱っているお店があります。

tenjyosajiki2.jpg

グレゴリオ聖歌が流れる茶房「天井桟敷」。

私のお気に入りは奥の丸いテーブル席であるが、今は壁にべたべたと

ポスターなどを貼りすぎていて残念である。

yunotakean.jpg

天井桟敷から眺める茅葺きの湯の岳庵はお気に入りの景色である。

yunotakean2.jpg

私にとって湯の岳庵は、いろいろな思い出があります。

nekoyanagi.jpg

苔むす石鉢にネコヤナギがさりげなく活けられていて

湯布院に春の訪れを告げているかのようです。



【関連する記事】
posted by porigucci at 23:39| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック