2014年11月26日

黄金色に染まる舗道

yomiya park.jpg

晩秋といえば、ひらひらと舞い落ちる落ち葉を

イメージします。

枯れ葉とも呼ばれるが、銀杏の葉には似合わない。

黄色い銀杏の葉といえば黄金色(こがねいろ)とも形容され、

錦秋という季語がぴったりである。

いよいよ11月も残り僅かとなりました。

私は相変わらず、インターバル速歩を続けております。

今週はすでに速歩合計が45分で、残りの速歩は15分です。


【関連する記事】
posted by porigucci at 21:49| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック