2014年10月17日

テレビで芸術を楽しむ

10月と言えば芸術の秋でもあります。

特別に出かけることもなく、テレビの前で充分に芸術を

楽しむことができます。

今日のBS日テレ「ぶらぶら美術・博物館」は、

栃木県の宇都宮美術館で開催中の「佐伯祐三展」が放映される。

佐伯祐三といえば、

パリの街角、店先などを独特の荒々しいタッチで描いた

作品で知られており、一度は目にしていると思われます。

何しろ、病弱で30歳の若さで亡くなった夭逝の画家です。

特に最晩年の作品である、「郵便配達夫」のモデルのエピソードが

大変興味深いものでした。


【関連する記事】
posted by porigucci at 23:59| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック