2014年03月13日

欧米ではホワイトデーはありません

明日、ホワイトデーということで、

デパ地下のお菓子売り場には男性客で人だかりであった。

吾輩もその中の一人です。

それにしても、お菓子メーカーもお菓子の種類もいろいろとあり、

どれにしてよいものか、つい迷ってしまう。

だから、バレンタインデーの義理チョコなんて

本音としてはもらいたくありません。

欧米では、ホワイトデーという習慣はないのに、

日本の菓子業界がバレンタインデーのお返しをする日を

商業ベースで乗せてしまったからに他ならない。

ですから、バレンタインデーでもらった義理チョコ(煎餅やビール等もある)

なんて喜びも感動もありません。

私の孫(当時小学2年生)は、昨年のバレンタインデーの時に

同級生の女の子からプレゼントをどうぞと言われたが、

要らないと断ったそうだ。

その話を娘から聞いた時には笑ってしまった。

私も、孫のようにきっぱりとお断りしたいのだが、

そんな勇気はとても持ち合わせておりません。

posted by porigucci at 23:00| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック