2014年02月28日

さよなら八幡饅頭!

yahata manjyu.jpg

2月をもって、銘菓「八幡饅頭」を作り続けてきた

和菓子の老舗「鶴屋」が閉店しました。

八幡饅頭は、白あんをカステラ生地で包んだ丸い焼き菓子で、

鉄の都だった「八幡」の文字が焼き印されています。

ピーク時は、JR小倉駅前にも店舗を構えていました。

時代の流れで、和菓子が洋菓子に押され売れ行き不振と

なったのでしょう。

八幡の街から思い出の火が消えるのは残念です。

【関連する記事】
posted by porigucci at 22:15| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック