2014年02月11日

寒い冬は体を冷やさない!

毎日、寒い日が続いていますが、

風邪やインフルエンザにかかって体調を悪くしていませんか。

風邪やインフルエンザにかかりやすい人は、

免疫力が低下していると自覚しなければなりません。

そのために常日頃から、

体を冷やさない、睡眠をしっかりとる、バランスのよい

食事を摂ることに気を配らなければなりません。

私は毎日、寝る1時間前にペットボトルに熱湯を入れて

布団の足元に置いています。

そのため、布団に入ると足元がとても暖かくて気持ちがよい。

そして、湯たんぽ代わりのペットボトルでお腹を温める。

すると、血液循環がよくなり体全体が温まりぐっすり寝入ってしまいます。





【関連する記事】
posted by porigucci at 23:21| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック