2013年12月10日

おいでませの栗ういろうは美味しい!

新幹線日帰り旅行で岩国の錦帯橋から観光バスで新山口駅まで行く。

新幹線に乗るまで時間があったので、駅構内の名店街をぶらぶらする。

すると秋季限定の栗ういろう(外郎)が目に入りました。

さらに、第25回全国お菓子博覧会で最高位の名誉総裁賞を

受賞というラベルが貼っていたので、つい購入してしまいました。


uiro.jpg


uiro2.jpg


uiro3.jpg


「おいでませ」は山口の方言で「よくいらっしゃいました」という

意味です。



uiro4.jpg

山口のういろうはワラビの粉に砂糖を加え、蒸して作られる。

小豆、抹茶等が加えられることもある。

他の地方のういろうと異なり、わらびもちを彷彿とさせる、

くせのないとろりとした食感が特徴で甘さもしつこくなくとても美味しい。

そういうことで、山口のういろう(外郎)は私のお気に入りの和菓子なのです。


uiro5.jpg


【関連する記事】
posted by porigucci at 22:18| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック