2013年12月08日

12月の錦帯橋を歩く

広島平和記念公園から観光バスで山口県岩国市の錦帯橋に

やってきました。

錦帯橋は倉敷へ行く途中で何度も訪れています。

しかし、12月の錦帯橋は初めてです。


kintaikyo.jpg

5連のアーチからなる木造の橋は、全長193.3メートル、幅員5.0メートルで、

継手や仕口といった組木の技術によって造られています。


kintaikyo1.jpg


kintaikyo3.jpg


kintaikyo3a.jpg


kintaikyo4.jpg


kintaikyo5.jpg

アーチ型の錦帯橋と真っ赤なもみじのコントラストが美しい。


kintaikyo6.jpg

12月の錦帯橋の風景はまるで墨絵のような感じである。

手前の桜の木は標準木です。


kintaikyo7.jpg


kintaikyo8.jpg


kintaikyo9.jpg

河畔の桜並木と錦川。

小高い山に岩国城が小さく見えます。


kintaikyo10.jpg

残念ながら、新幹線(新山口駅)の乗車時間の関係でライトアップ

(午後5時半)された錦帯橋を見ることはできませんでした。

posted by porigucci at 15:40| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック