2013年01月30日

北京は世界一の汚染都市である

昨日も今日も北九州市はよい天気でした。

明日もよい天気になるようですが、金曜日は雨が降ります。

今、新聞等のニュースで中国の北京などは大気汚染で

深刻な状況であるという。

そして酸性雨も過去14年間で最悪であり、

世界で最も汚染の進んだ主要都市と評価されています。

そして、中国で大気汚染されたものが日本上空に

やってくるのは時間の問題であるからやっかいである。

そのためにも日本の優秀な環境技術を取り入れて

大気汚染の捲きちらしにストップをかけてもらいたいものです。

ちなみに、北九州市は大気汚染や公害を克服した

環境モデル都市であります。

【関連する記事】
posted by porigucci at 23:43| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック