2012年11月24日

下関市立美術館へ行く

昨日、せっかくの3連休ということで山口県の下関市立美術館へ

行ってきました。

下関市立美術館は城下町というよりも土塀の武家屋敷が残る

静かなたたずまいの町、「長府」にあります。

shimonoseki.jpg

天を仰ぐとカール・ミレスのブロンズ 、「人とペガサス」が目を引く
(1949年)
shimonoseki 1.jpg

淀井敏夫「夏の海」1983年制作
shimonoseki 2.jpg

美術館から見えるクジラの造形物は旧下関水族館のクジラ館である。

今は閉鎖されている。

shimonoseki 3.jpg

ベルギーを代表する画家のひとり、ポール・デルヴォー(1897-1994)展

が催されています。

      Paul Delvaux  yoake.jpg
      「夜明け」 1944年 個人蔵

幻想的な作品を多く描いている画家である。

来館者はあまり多くなく、駐車場を見た限りでは地元の下関ナンバーが

大部分で、あとは北九州ナンバーであった。



posted by porigucci at 09:16| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック