2012年09月27日

若戸大橋50年ありがとう!

今日は、元東洋一の吊り橋「若戸大橋」が

開通から50周年を迎えました。

ひと口に50周年といっても、半世紀もの年月を

北九州市民の手となり足となってきました。

wakata bridge.jpg

今は車専用であるが、25年前までは歩道があって

人も歩いて渡ることができました。

今日は民放ラジオ局で「若戸大橋」の特集があって、

聴取者のおもしろい話に笑ってしまった。

その聴取者は、「若いころ妻と一緒に若戸大橋の

歩道を腕をくんでデートをした思い出があります」。

その頃の妻は「可愛くてスタイルもよかったのに、

今は見る影もありません」と。(笑う)

これって奥さんに対して失礼ですよね。

それにしても「若戸大橋」50周年記念、本当に

おめでとうございます。

posted by porigucci at 23:13| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック