2012年09月19日

顔のシワをつくらない美肌術は紫外線を浴びない

今日のNHK「ためしてガッテン」は、

顔のシワをつくらない美肌術であった。

顔のシワというものは、加齢や紫外線などによって

皮膚にハリを与える弾性線維が壊れて形成されます。

70歳代や80歳代になってもシワが少ない人は

若い時から室内で仕事をしていた人が多い。

その理由は長いあいだ紫外線を浴びてこなかったからです。

つまり、女性でも男性でもシワやシミをできにくくするには

紫外線を浴びないことです。

もちろん、栄養や睡眠も十分に摂らなければなりません。

そして、長時間の外出やスポーツをする時には、

必ず日焼け止めクリームを使用してください。

posted by porigucci at 23:40| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック