2012年09月02日

フェルメールの「真珠の耳飾りの少女」は人気者!

今、東京都美術館のリニューアルオープン記念で

「マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝」が

開催されています。 

その美術館展での人気者はやはりフェルメールの「真珠の耳飾りの少女」

である。  

  Vermeer.jpg


最近はテレビでフェルメールを特集した番組が多く放映されており、

その人気の高さを伺い知ることができます。

それを裏付けるかのように、入場者数が開幕54日目で50万人を超えた

と新聞で報道されています。

ということは、1日に約1万人ちかくの人が観賞している

ことになります。

私は年内にどうしても東京に行かなければなりません。

しかし、9月中は都合があって行けません。

そのため、次に開催される神戸市立博物館で観賞することを

考えています。


東京都美術館  会期 2012年6月30日(土)〜 9月17日(月)
http://www.tobikan.jp/museum/2012/mauritshuis2012.html

【関連する記事】
posted by porigucci at 22:55| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック