2012年06月03日

6月6日は金星の日面通過です

今日はお月さんがきれいであった。

それもそのはず、明日は満月なのです。

そして6月6日は金星の日面通過といって、

金星が太陽の表面を通過していくさまを地球から

観察することができます。

簡単にいえば金星が地球と太陽の間に入る現象です。

もちろん日食グラスが必要です。

時間は7時20分頃から13時くらいまでに

太陽の上部付近を通過していきます。

 20120606.jpg

この日をのがすと、次回は2117年12月11日

でしか観察することはできません。


【関連する記事】
posted by porigucci at 23:05| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック