2012年03月28日

脳を活性化させるにはどうすればよい?

脳を活性化させるにはどうすればよい?

いちばんに睡眠をしっかりとり、食事はバランスよく、適度な運動を行う。

次に脳を飽きさせない。

脳は退屈が大嫌いでパターン化した生活は認知症になりやすい。

普段使わない部分をあえて使う。

例えば右手が利き手であれば、ときどき左の手を意識して使ってみる。

そうすれば、脳が広範囲にバランスよく活性化する。

脳に高度な作業をさせて脳により多くの刺激を与える。

やはり、読書をしたり新聞を読んだりして漢字とかなのシャワー

を浴びると、脳の中にドーパミンがたくさん湧き出す。

それから、現代はパソコンやスマートフォン、携帯電話の普及で

文字を書くことが極端に少なくなった。

そのために、鉛筆で自分の好きな詩や歌詞、新聞の記事などを

書く習慣をつける。

たまにはボーっとしたり、休んだりし、脳に「OFF」の時間を与える

ことも大事であるようです。

他にも脳によい方法がたくさんあると思いますので、

あなた自身でいろいろと考え工夫してみてください。


【関連する記事】
posted by porigucci at 23:31| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック