2012年03月13日

西鉄柳川駅から「御花」まで歩く

西鉄柳川駅から歩いて40分くらいで水郷・柳川の人気スポット

旧柳川藩主・立花家の別邸「御花」に着きます。

江戸時代、この辺りは「御花畠」といわれていたことから、

柳川の人々は親しみを込めて「御花」と呼ぶようになったと

伝えられている。

 567l.jpg 568l.jpg

 570l.jpg   571l.jpg

立花家の迎賓館として建てられた鹿鳴館様式の洋館。

 573l.jpg 574l.jpg

日本建築の100畳の大広間で結婚式場として利用されている。

当日も結婚式が行われていた。 

 603l.jpg 577l.jpg 

洋館と日本建築のあいだの中庭にひな人形が置かれている。

 579l.jpg 582l.jpg 

 587l.jpg 592l.jpg 

豪華なひな飾りと柳川さげもん。右は洋館2階の宴会場です。

   589l.jpg      593l.jpg 

どうです、鹿鳴館の雰囲気があじわえるでしょ。

 594l.jpg 596l.jpg 

 599l.jpg 600l.jpg 

 601l.jpg 604l.jpg

池のまわりに見事な枝ぶりの黒松を配した日本庭園の松濤園

(しょうとうえん)。

日本三景の松島をイメージして造られたという。 

 606l.jpg 608l.jpg 

 610l.jpg 613l.jpg

松濤園に隣接しているレストランの2階からは川下り船が

ゆっくり進んでいく風景が見られる。

 614l.jpg 617l.jpg

 626l.jpg 630l.jpg

日本建築の縁側にさりげなく置かれた一対のひな人形がやさしい

まなざしで微笑んでいるかのようだ。




posted by porigucci at 23:18| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お出かけ・ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック