2011年11月15日

旦過うどんでおでんを食べる

旦過市場.jpg

小倉の台所といわれる「旦過(たんが)市場」をぶらり

歩いていると、おでんの美味しい匂いを察知する。

そして、おでんがいっぱい入った湯気の上がる

お鍋を見ると食べずにはいられない。

旦過うどん.jpg

このお店はおでんが専門ではなく、「旦過うどん」

という屋号のうどん屋さんである。

写真にはないが、すでにダイコンを食している。

おでん.jpg

いよいよ11月も中旬に入り、朝晩は肌寒くなって

おでんが恋しくなる季節となりました。

posted by porigucci at 22:26| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック