2011年10月06日

小倉の魚町銀天街60周年記念

小倉の魚町(うおまち)銀天街は日本で初めて

アーケードを備えたつけた商店街である。

その魚町銀天街はアーケード完成から

今年で60周年を迎えることになりました。

当時は、1日に10万人が買い物をする

西日本一の商店街だったということです。

この魚町銀天街には、竹内まりやさんもお母さんと

いっしょに買い物に来ていたそうです。

ちなみに、竹内まりやさんのお母さんの実家が

下関市であったようです。

posted by porigucci at 23:59| 福岡 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック