2011年08月25日

秋の虫の声が聞こえてきそうだ

kitakyusyu.jpg kitakyusyuU.jpg

8月の北九州市は、雨の降る日が多い。

昨今の雨は雷を伴い、まるでスコールのようだ。

今日は午前中が曇りでそんなに暑くはなかったが、

午後からは太陽の日射しがつよく8月らしい

暑さであった。

ところで、8月23日は処署(しょしょ)であった。

漢字のとおり、処署の処は留まるという意味があり、

暦のうえでは暑さがやむ時期である。

そろそろ、涼しい風が吹きコオロギやスズムシといった

秋の虫の声が聞こえてきそうだ。

【関連する記事】
posted by porigucci at 21:13| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四季だより | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック