2011年08月09日

映画「めぐり逢い」でデボラ・カーを知る

最近、「めぐり逢い」という1957年制作のアメリカ映画を

鑑賞しました。

そして、デボラ・カー(1921〜2007)というイギリスの

女優を初めて知りました。

共演はイギリスの俳優ケーリー・グラント(1904〜1986)です。

ケーリー・グラントといえば、オードリ・ヘプバーンの

有名な映画「シャレード」で共演した男優である。

めぐり逢い.jpg Deborah Kerr.jpg

この映画の撮影時のデボラ・カーの年齢は35歳で、

ケーリー・グラントは53歳である。

エレガントなデボラ・カーはニックネームを「英国の薔薇」と

言われていたそうです。

しかし、右の写真は年相応に見えなくもないが、

左の写真はパーマをかけた髪型のせいか

40歳代ぐらいに見えます。

もっとセンスのよいヘアーメイクがついていれば

と残念に思います。

その点、オードリ・ヘプバーンはデザイナーの

ジパンシーが付いていたのでセンス抜群でありました。

また、ケーリ・グラントは画家でプレイボーイという

役どころであるが、どう見てもビジネスマンに見えて

興ざめしてしまった。



【関連する記事】
posted by porigucci at 22:15| 福岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック