2011年06月07日

阿蘇山のミヤマキリシマも美しい!

aso ebosidake.jpg


九重(くじゅう)連山のミヤマキリシマは確かに美しいが

阿蘇山(正式名称は阿蘇五岳)のミヤマキリシマもとても美しい。

くじゅう連山のミヤマキリシマは登山しなければならないが、

阿蘇山の場合は山に登らなくてもミヤマキリシマの群生を

容易に観賞することができます。

一般的には仙酔峡でミヤマキリシマの群生が見られます。

そして仙酔峡からロープウェイに乗っても見ることができます。

上の写真の烏帽子岳は、草千里から登ればハイキングを

する感じでミヤマキリシマを鑑賞することができます。


aso takadake.jpg

写真は仙酔峡から高岳に登ったときのもので、右手の背景にのこぎりの形状をした根子岳と

左手に天狗の舞台が見えます。


aso20takadake1.jpg

高岳の頂上付近にある巨岩で「天狗の舞台」と名付けられている。


aso3.jpg

阿蘇のミヤマキリシマと後ろの山は高岳(1592M)で、阿蘇五岳で一番高い山です。


杵島岳.jpg

傘を手にしている写真は阿蘇五岳のひとつ杵島岳(きじまだけ)

に登ったときのもの。

小雨が降り霧と山の緑のコントラストがとてもすばらしかった。


kisimadake.jpg

写真は杵島岳の火口跡の斜面にミヤマキリシマが咲いている。

水溜りの色と濃い緑色の苔のような植物が言葉では言い表せないほどに美しく、

自然のおりなす景観に感動しました。


aso5.jpg

写真はフィルム写真をデジカメで複写したものです。


  
【関連する記事】
posted by porigucci at 22:32| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック