2011年05月25日

アオジゾの葉を大葉と呼ぶのだ

aoziso.jpg

一般的にシソ(紫蘇)といえば、梅干しの色づけに使われている

アカジソ(赤紫蘇)がよく知られています。

もちろん、アオジソ(青紫蘇)も香味野菜として

刺身のつまや天ぷらなどに使われています。

しかし、アオジソの葉が野菜としては大葉(おおば)と

呼ばれることを初めて知りました。

あなたは知っていましたか。

アオジソの香り成分は胃液の分泌を促すほか、

細菌の増殖を抑える効果があるといわれています。

だから刺身のつまに使われているのである。

発汗作用もあり風邪のひきはじめにも効果がある

とされています。

近頃は青汁の原料としてもアオジソ(大葉)が

使われています。

posted by porigucci at 21:09| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック